1カラム | 八戸市周辺の不動産をお探しなら有限会社古川不動産にお任せ下さい。

八戸市の不動産情報なら古川不動産

0178-43-7123

営業時間平日9:30~平日18:00(土日10:00~17:00)定休日火曜日・祝日

  • STEP1
    売却相談
  • STEP2
    調査・査定
  • STEP3
    媒介契約の締結
  • STEP4
    販売活動経過報告
  • STEP5
    売買契約の締結
  • STEP6
    残代金・物件の引き渡し

STEP1 売却相談

売却には税金や経費など専門的な知識が必要です。ご自身の希望を伝える事ができ、相談に乗ってもらえ、信頼できる不動産会社を見つけましょう。

売却に必要な費用の一例
印紙代(国税)売買契約書に貼付します        
登録費用(国税)表示変更・抵当権抹消登記の費用です
不動産譲渡所得税(国税)不動産を売却した際に売却利益がある場合
住民税(地方税)不動産を売却した際に売却利益がある場合
仲介手数料不動産会社への手数料
修理修繕費用修理・修繕後、引渡をする場合など必要になります
建物解体費用更地で売る場合必要になります
測量・分筆登記費用境界の確定や土地を切り売りする場合

※その他にも、司法書士への報酬や引越し費用などが必要になる場合があります。売買の目的や、時期などをヒアリングし、全力でサポートします!

仲介手数料について

取引額|200万円以下取引額の5%+消費税
取引額|400万円以下取引額が200万以下の部分についてはその5%+消費税
取引額が200万を超える部分についてはその4%+消費税

取引額|400万円超

取引額が200万円以下の部分に付いてはその5%+消費税
取引額が200万円を超え400万以下の部分についてはその4%+消費税
取引額が400万円を超える部分についてはその3%+消費税

STEP2 調査・査定

①売却物件の調査

査定を依頼する際は、売却物件のご購入時のパンフレットや権利証、登記簿、建築確認書など、なるべく具体的な内容が記されているものをご準備頂ければスムーズに査定が可能です。

②売却物件の調査

お客様のご所有不動産を無料で査定させて頂きます。「相続した不動産の使いみちがない。」方から「将来買い替えの参考のために現在の価格を把握したい」方までお気軽にご相談下さい。秘密厳守にて承ります。

STEP3 媒介契約の締結

売却を正式に依頼する際は、「媒介契約」を締結します。

①媒介契約の種類

媒介契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。

専属専任媒介契約特定の不動産業者に仲介を依頼し、他の不動産業者に重ねて依頼することができない契約です。不動産業者は、依頼主に対して、1週間に1回以上の頻度で売却活動の状況を告知する義務があります。また依頼主は、自分で購入規模者を見つけることができません。
専任媒介契約「専属専任媒介契約」と同じく特定の不動産業者のみに仲介を依頼する契約です。不動産業者は、依頼主に2週間に1回以上の頻度で売却活動の状況を報告する義務があります。依頼主は、自分で購入希望者を見つけることもできます。
一般媒介契約複数の不動産業者に重ねて仲介を依頼することができる契約です。不動産業者に報告義務はなく、依頼主も自分で購入希望者を見つけることができます。

②媒介契約制度の違い


複数業者との契約依頼者自ら発見した相手との取引指定流通機構への登録義務業務処理報告義務
専属専任媒介契約不可不可5営業日以内1週間に1回以上
専任媒介契約不可7営業日以内2週間に1回以上
一般媒介契約なしなし